トイレの修理報告

名古屋水道修理隊

トイレの水漏れを豊田市で修理した報告

トイレ水漏れのトイレ修理のご依頼で喫茶店のランチが終わる前に豊田市の喫茶店の現場にお伺いしました。
店長さんに詳しい状況をお聞きしますと「レバーのくさりが切れてしまった」と言われました。
確認したところ、ゴムフロートの根元の金具が経年劣化していて切れていました。
1週間前からトイレタンクの調子がおかしくなって故障するのではないかと思ってたけど使っていたとのこと。
こうなってしまうとゴムフロート交換するしか修理する方法がありません。
その場で部品交換をさせてもらいました。また「水の出も少し悪い」と言われましたので水圧調整をして通常通り使えるようになりました。

施工後のお客様の感想紹介
トイレの調子が悪く故障するのではないかと思い名が使ってましたが水が止まらなくなってしまいました。お客様には別のトイレを使ってもらって止水栓を閉じてランチが終わってから水漏れする水道修理をお願いすることにして予約しました。14時過ぎに来てくれて簡単に水漏れを解決してくれて料金もそれほど高くなく解決することができ修理をお願いして良かったと思っています。

トイレタンク内部の消耗した部品

料金コスト


修理受付電話番号