構造説明

名古屋水道修理隊

二種類の排水トラップのご説明

排水トラップは、下水管からの臭気の侵入を防ぐだけでなく、排水管から害虫の侵入も防ぐ効果があります。お風呂場で悪臭の原因となってくる原因となってくる部分が排水トラップでもあります。この排水トラップは、2種類ありますので下記でご紹介しておきます。

椀トラップ
椀トラップは逆さまにしたお椀と封水で害虫と悪臭を防ぐ仕組みです。縦に伸びた排水管の周囲に水が溜められるような設計になっています。
椀トラップは、台所などでも多く用いられているので実際に見る機会がおおくあることでしょう。椀は取り外しが可能で椀トラップ本体が掃除しやすいのが特徴です。
しかし、水が蒸発しやすいデメリットもあり日当たりのよいところに設置されていたら数日間水を流さないと封水がなくなり悪臭が漂うこともあります。定期的に排水をして溜めておく必要があります。
ドラムトラップ
ワントラップをお風呂に採用するケースがかなり少なく、お風呂で用いられる排水トラップはドラムトラップが主流になりつつあります。
椀トラップのように椀がなく貯水部分がドラムのような形状をしているトラップのことをいいます。椀トラップの椀のようなものは装備されていませんが、多くの水を貯められるので、水が蒸発する割合が椀トラップと比較して少ない。その為、長期間空室にしていても害虫や悪臭の侵入が防げるメリットもあります。
デメリットとしてはサイズが一回り大きいことと分解するのに少し時間がかかる。

洗濯蛇口の吐水不良 簡易水洗交換
お客様からの評価
給水管引き換え工事 浴室の排水が流れない
給湯器故障 洗濯機専用の蛇口の水漏れ

どちらとも排水設備では重要な役目をしております。使用目的に合わせた場所に設置することでメンテナンスも考慮した上で排水設備に用いられております。

止水栓が折れた トイレの故障
期間限定で電話相談を実施中
便器脱着作業 水道配管の凍結


解決絵の道案内
料金コスト